毛穴対策はどうしてる?私の毛穴ケア

頬の毛穴は開ききってしまい鼻の毛穴は黒ずみでファンデーションとコンシーラーを使わなければ外出できないくらい目立ってしまうことが長年の悩みです。

毛穴パックをすれば鼻の毛穴は赤くなるだけで綺麗にならず、ピーリングをすれば頬にかゆみが出て赤みがでてしまうので、肌にできるだけ負担をかけない毛穴の開きと黒ずみの対処法を色々と検索していました。

そこで見つけたのがナチュラルオーケストラのホホバオイル。美容好きの方も使用しているとのことでした。

かなり重たいテクスチャーのナチュラルオーケストラのホホバオイルは、マッサージするのではなく顔全体にホホバオイルをたっぷり乗せて優しくなじませるようにつけていきます。

そして後にホホバオイルを肌になじませたままオイルパックをした状態で数分おき、その後洗顔でホホバオイルを洗い流すという方法。

この方法で毛穴ケアをしてみると、一度オイルパックをしただけなのに頬の毛穴が目立たなくなり、鼻の黒ずみも少し小さくなっていました。他の毛穴ケアでは角質を除去できませんでしたがナチュラルオーケストラのホホバオイルのオイルパックで毛穴がかなり綺麗になりました。

そして毛穴ケアと同時に肌の保湿もできるので、現在も週に2度ほどオイルパックをしています。肌に負担もかからず私の長年の毛穴の悩みはオイルパックで解消できました。

ある日ふと鏡をみると、小鼻と小鼻の横あたりの頬に広がる毛穴がやけに目立つように見えました。

普段あまり気にしていなかった毛穴が、なんだかたるんで広がっているような気がしました。

ファンデーションを塗ると、たるんだ毛穴の部分が点々と穴が開いたようになり、きれいに液が付かなくなってしまいました。

そこで、年齢的にもきちんと毛穴対策をしていく必要があると感じました。

毛穴問題はよく美容雑誌なんかでも特集されていて、いろんな女性が悩んでいる問題なのだと思います。

そんな方々の口コミなどを参考に、私が選んだ毛穴対策は「ビタミンC美容液」の投入です。

美白にもいいんですよね→カナデルプレミアホワイトの口コミ

ビタミンCには肌を潤し毛穴を引き締める効果があるそうで、気になる部分に美容液を塗るといいそうなのです。

特にビタミンC誘導体が配合されているものが良いと聞いたので、化粧水の後に気になる毛穴のあたりに塗り込んでみることにしました。

すると数か月経ったあたりからだんだんと毛穴がマシになってきたように見えました。

少しでも使うのをサボると広がるような気がするので、毎日のケアにきちんと取り入れたほうがよさそうです。