毛穴パックは本当にきりがない

その昔、小鼻やその周りの毛穴が妙に気になって、何か出来ることはないかと考え毛穴パックを使っていました。毛穴パックは薄めに肌に塗ると10分くらいで乾いてくるんですけどね、完全に乾いたら隅からゆっくり剥がすんです。そうすると剥がしたパックに毛穴汚れがくっついているという代物。それで毛穴をクリーンに出来ると本気で信じて3日に1度のペースで数ヶ月大事に大事に使いました。

だけどやってもやってもアレはキリがない。無意味ではないと思ったけれど3日に1度のペースでも肌が赤くなっててしまったので、それを期にこの方法とは縁を切りました。毛穴の汚れ対策って汗を出すことが一番安全ですよ。汗と共に汚れは押し流されますからね。

昔から毛穴には悩んでいたのでいろいろな化粧品を使いました。

スキンケア系では収れん性化粧水や毛穴引き締め用のものまで試しましたが正直そんなに効果的に毛穴が小さくなることはありませんでした。
それよりも、肌をふっくらさせるようなお手入れをする方が、結果毛穴を目立たなくするのではないかと思います。
毛穴パックも使ったことがありますが、剥がす時の刺激を考えると絶対によくないのではと思ってしまいます。
確かにぽつぽつと毛穴の中の汚れ(?)が気持ちよいほど取れますが、逆にあとで毛穴が開きそうで怖いです。

そこでクレンジングに気を付けてみることにしました。

毛穴クレンジングのネオちゅらびはだ口コミ

長年いろいろ試した結論としては、毛穴にこだわらず、自分に合った全体的にコンディションの良くなるスキンケアをするのが一番毛穴に対してもキレイに整える方法だと言う事です。

私の周りの人のバストの話

顔見知りの女性がガリガリに痩せているのにバストが不自然にこんもりとしていて不思議に思っていました。

服を着ていると不思議だけどこういうこともあるんだろうな、という感じで見ていましたが、スポーツクラブの浴室で裸を見て豊胸していることが分かりました。

年齢的にかなり前に手術を受けていると感じましたが、メンテナンスが出来ていないためか中に入れてあるものの質が悪いためか、皮膚が引きつり薄く引き延ばされた皮膚から中の人工物が見えそうになっていました。

最近の豊胸手術はシリコン製のものを使って弾力が保たれる仕組みのようですね。たとえ中のものが体内に漏れ出ても人体に害がないように安全に作られているのだとか・・・。

でも、実際目の前でそのようなものを見てしまうと人工的なものは怖いと思うし天然には敵わないと思うのです。

結局はナイトブラくらいが一番負担も少なくて、バストケアとしてはいいですよね。

ギュギュブラの口コミ

また、わたしの身近に居る女性達の話しなんですけど、、、

よく観察していると性格がおおらかな人はバストが大きい傾向があるんですよ。

傾向があるというだけですから参考までに聞いてくださいね。断定できることでは決してありませんが、神経質でイライラカリカリしやすい女性でバストが豊かな人をわたしは知りません。

わたしはサウナが大好きで数年前から暇があると銭湯に通っているんですけどね、銭湯に通っていると銭湯仲間が出来るしサウナ限定仲間も出来ます。

そんな仲間の様子や性格を知るにつけ、法則じゃないけれど性格とバストの大きさには因果関係のようなものがあるんじゃないかと感じています。

これはわたしが感じているだけかもしれないしわたしのように感じている人も居るかもしれないけれど、数年観察してきて今のわたしが感じていることです。

バストが小さくてもあきらめない!

私が胸が小さいなと思い始めたのは高校2年生の頃。

周りの女の子は胸がでかくて少し谷間もできていていいなあ・・と思っていて、でもどうやって大きくしたらいいのか分からず、そのまま時間だけは過ぎていきました。

その頃、身長と体重は160/42キロしかなくて痩せすぎてて胸がないのはもう仕方ないや・・・とも思っていました。

胸に異変が起き始めたのは、20~23歳の頃になってからで、丁度体重が増えてきたのとお風呂でマッサージをするようになってから、少し大きくなっていました。

下着のサイズもB60からC75くらいになって体のラインが出る服を着てもそんなに違和感がなくなるくらいのサイズに変化して、それでも、まだ小さいなと思っていて何か方法はないかなと思って次にやってみたのがナイトブラでした。

ナイトブラを使って胸が大きくなったというよりも離れ乳も解消されて、綺麗な谷間ができるくらいにはなったので少しは自分の胸に自信はモテました。

あと最近では同時に口コミでの評判がいいモテホイップも使っています。マッサージするとかなり効果的。

また、胸に左右差があるのも悩みです。左が大きくて右が小さいです。

下着屋さんでサイズを測ったところBカップでしたが、右のサイズだけだとAカップだと思います。

下着屋さんから、左右差を無くすために右側だけパットを入れるのを提案されたので使用してみました。使用した結果、一度使ったきりリピートすることはありませんでした。

見た目を良くすることよりも、パットを入れている不快感の方が勝ってしまったからです。

普段の私はユニクロのブラトップを身に着けており、パットを入れるために普通のブラジャーを身に着けること自体ストレスでした。今は特に左右差を改善するために行っていることはありません。悩んでいた数年前の自分より胸に対して執着がなくなったと感じます。

バストケアをしたいと思うほど気にしていないので、ありのままの自分で過ごしています。

毛穴対策はどうしてる?私の毛穴ケア

頬の毛穴は開ききってしまい鼻の毛穴は黒ずみでファンデーションとコンシーラーを使わなければ外出できないくらい目立ってしまうことが長年の悩みです。

毛穴パックをすれば鼻の毛穴は赤くなるだけで綺麗にならず、ピーリングをすれば頬にかゆみが出て赤みがでてしまうので、肌にできるだけ負担をかけない毛穴の開きと黒ずみの対処法を色々と検索していました。

そこで見つけたのがナチュラルオーケストラのホホバオイル。美容好きの方も使用しているとのことでした。

かなり重たいテクスチャーのナチュラルオーケストラのホホバオイルは、マッサージするのではなく顔全体にホホバオイルをたっぷり乗せて優しくなじませるようにつけていきます。

そして後にホホバオイルを肌になじませたままオイルパックをした状態で数分おき、その後洗顔でホホバオイルを洗い流すという方法。

この方法で毛穴ケアをしてみると、一度オイルパックをしただけなのに頬の毛穴が目立たなくなり、鼻の黒ずみも少し小さくなっていました。他の毛穴ケアでは角質を除去できませんでしたがナチュラルオーケストラのホホバオイルのオイルパックで毛穴がかなり綺麗になりました。

そして毛穴ケアと同時に肌の保湿もできるので、現在も週に2度ほどオイルパックをしています。肌に負担もかからず私の長年の毛穴の悩みはオイルパックで解消できました。

ある日ふと鏡をみると、小鼻と小鼻の横あたりの頬に広がる毛穴がやけに目立つように見えました。

普段あまり気にしていなかった毛穴が、なんだかたるんで広がっているような気がしました。

ファンデーションを塗ると、たるんだ毛穴の部分が点々と穴が開いたようになり、きれいに液が付かなくなってしまいました。

そこで、年齢的にもきちんと毛穴対策をしていく必要があると感じました。

毛穴問題はよく美容雑誌なんかでも特集されていて、いろんな女性が悩んでいる問題なのだと思います。

そんな方々の口コミなどを参考に、私が選んだ毛穴対策は「ビタミンC美容液」の投入です。

美白にもいいんですよね→カナデルプレミアホワイトの口コミ

ビタミンCには肌を潤し毛穴を引き締める効果があるそうで、気になる部分に美容液を塗るといいそうなのです。

特にビタミンC誘導体が配合されているものが良いと聞いたので、化粧水の後に気になる毛穴のあたりに塗り込んでみることにしました。

すると数か月経ったあたりからだんだんと毛穴がマシになってきたように見えました。

少しでも使うのをサボると広がるような気がするので、毎日のケアにきちんと取り入れたほうがよさそうです。

30代後半から髪は変わる!?

肌以上に年齢が現れやすいのが髪の毛です。

特に、30代半ばくらいが変化の分かれ目で、30代後半になってくると髪の傷みやパサつきが気になり始める人が多いようです。

出産を経験すると、よけいにこうした髪の変化を感じることが増えるでしょう。

さらに40歳を超えるくらいになると、ほとんどの人が髪が若いころとは違っていると感じるはずです。

一番大きな変化は、白髪でしょう。多くの人が40代になると白髪が気になってくるのではないでしょうか。

また、髪の毛の量が少しずつ減っていって、若いころには髪の量が多くてまとまらなかったという人でも抜け毛や髪そのものが細くなることでボリュームダウンしていきます。

ボリュームダウンにはヘアリシェ

そして、まっすぐなストレートヘアだった人でも髪にうねりが出てくるようになります。別の意味で髪の毛がまとまりにくくなるんですね。

そして、40代になると髪のツヤが圧倒的になくなります。若い人の髪とは明らかに違うのが分かる、年齢を感じる髪になっていると言えるでしょう。

そして、50代になると髪は全体的にさらにボリュームダウンしてきます。分け目が目立ってくる人も多いと思います。白髪も急激に増えて、年よりっぽい髪の毛になってくると言わざるをえないでしょう。

髪も私たちの体の一部ですから、他の部分と同じように加齢によってどんどん変化はしてきます。

ただ、髪はなかなか隠せない部分なので、できるだけ若々しく見せるためにも日頃のヘアケアが重要になってきます。お化粧でごまかすわけにはいきませんので、しっかりと根本からケアをしていきましょう。

もっと言うと、とにかく今以上に髪が老化しないように食い止めると言うことも大事です。

そのために、やはり年をとったら髪に刺激を与えない(紫外線は大敵です)、高いシャンプーやトリートメントを使う(特に、成分には気を付けて)、また、美容院でもしっかりトリートメントパックなどをしてもらって定期的にプロのケアをしていくなどということが大事になってきます。

髪の状態は人それぞれ個人によって違いますので、できれば色々なヘアケアを試してみて、自分に合ったシャンプーやトリートメントを使うようにした方がいいでしょう。

また、50代をすぎたら髪だけでなく頭皮にも気を付けたいですね。

できれば週に数回は頭皮マッサージをして、しっかりと栄養がいきわたる様にした方がいいと思います。

頭皮が固いと髪も細くなってしまいますし、抜け毛も止まらなくなってしまいます。

髪だけでなく、頭皮のケアもしっかり行うようにしましょう!

 

オリーブオイルで毛穴パックができる!?

スキンケアは多くの女性が興味を持っているはずですが、最近では男性でもスキンケアに力を入れている人が多いですよね。

男性女性問わず、普段の肌のスキンケアの一環として、毛穴パックを使っているという人は大勢いるのではないでしょうか。

毛穴パックは毛穴の汚れを取り除くのにとても有効なんですが、刺激が強すぎるものもあって、そういう毛穴パックを使うと肌へのダメージも大きくなってしまいます。

そんな場合におすすめなのが、毛穴パックの代わりにオリーブオイルを使うこと。

これなら肌にもやさしく刺激が少ないので、毛穴パックはしたいけれどダメージが気になるという人でも安心して使えます。

MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルクのサイトもチェックしてみてください。

やり方は簡単。まずは、オリーブオイルと小麦粉を用意します(材料を入れるためのスプーンと小皿も)

まずはスプーンで小皿に小麦粉を入れて、そこにオリーブオイルを少しずつ加えていきます。

オリーブオイルの量は、小麦粉の約3分の1くらい。オリーブオイルを加えた小麦粉をスプーンでよく混ぜます。

混ぜていると粘りが出てくるので、指ですくっても垂れないくらいの固さになったらOK。

できあがったものを、特に毛穴が気になる部分に塗っていきます。

塗ったらしばらく放置。気温や湿度などにもよりますが、時間としては2分から5分くらい放置しておくのがいいでしょう。

あまり放置しすぎて塗ったオリーブオイル&小麦粉が固まりすぎてしまうと、逆に肌にダメージを与えてしまう可能性があるので注意してください!

しばらく置いたら、ぬるま湯できれいに洗い流します。

パックを洗い流すときには、力を入れてゴシゴシこすらないように優しく洗い流すこと。

きれいに流し終わったら清潔なタオルで顔の水気をしっかりと拭き取ります。

毛穴のケアは、あまり頻繁にやり過ぎると、逆に肌への負担が大きくなってダメージを与えてしまうことにもなります。なので、目安としては週に1回くらいで行うのがいいでしょう。

おすすめのバストアップ方法

最近ではびっくりするくらい多くの胸アップの方法がございます。

ただ、毎日コツコツ続けることが最もコスパがよくてしかも体へ負担をかけずに済むというのも事実。

しかし、今すぐにでも豊かな胸になりたいならば、豊胸などの整形手術をするというやり方もあります。

もちろんかなりのお金を出すことになりますが、バストアップを確実に成功させることができるでしょう。

または、バストアップサプリを日常的に飲むのもよいでしょう。バストアップに良い食品には、良く知られているところで豆の製品があります。「大豆イソフラボン」という成分が豆乳などの豆製品に含まれていて、まるで女性ホルモンのような働きをするらしいです。近頃は、豆臭くなくて飲みやすい豆乳が増えていますから、敬遠せずに豆乳を摂取するようにするのもよいのではないでしょうか。

ですが、身体に不必要なほど摂取しすぎるのはいけません。サプリを使用によるバストアップが有効性的かというと、試してみて胸が大きくなったと有効性を実感する方が多いです。胸を大きくすることにつながる女性ホルモンの分泌を促す成分がサプリメントに詰込まれていますから、飲むだけで体の内側からバストアップすることが可能となります。

ただし、女性ホルモンが増えすぎてこれまでは順調だった生理周期に乱れが生じることもあるということを説明しておきます。用量用法を守って細心の注意を払って使用してください。豊満な胸を作ることができるでしょう。ボリュームある胸で有名なグラビアアイドルが実践しているバストアップエクササイズを紹介していたりすることもあります。

自分が続けやすいのはどれかを試してみて胸周りの筋肉を何より大切です。胸アップに有効といわれるツボを、押してみるのもいいでしょう。だん中や乳根などのツボが胸を豊かにするのに有効性的なツボとして広く知られています。このようなツボの刺激により、血液の循環がうながされたり、女性ホルモンが多く出るようになったり、乳腺をよく発達させるであろうといわれていますが、すぐに効くというものではないのです。大きな胸に憧れつつ、大人になったらこれ以上胸は成長しないと諦めている女性も多いかもしれません。実は胸の大きさは家系的な遺伝というよりも普段のライフの影響が大きいようです。ですから、整形に頼る前に、普段のライフを見直してみましょう。

あなたがなにげなく行っているライフ習慣のせいで、胸が大きくならないのかもしれないのです。バストアップのためには日々の積み重ねが大きく関係しています。胸が小さめの人は知らないあいだに、胸の成長を妨げてしまうような日々の習慣が身についているのです。

胸を大きくさせるには、毎日の習慣を改めることが大切です。いくら胸を成長させようと頑張っても、ライフの習慣があだとなって有効性が期待できないこともよくあります。バストのボリュームアップには腕を回すのがいいのではないでしょうか。

バストアップに有効性てきめんのエクササイズは十分に時間が取れないと面倒に思うこともありますが、腕を回すだけだからいつでもどこでも可能ですよね。肩のコリもほぐれる腕回しは血のめぐりが良くなりますし、筋肉トレーニングにもなるのではないでしょうか。

当然、バストアップにもつながります。胸のサイズを上げるためには、エステという手段があります。豊胸サロンィシャンによる施術を受けるとバストアップの効果だけでなく、形も整い、美しい胸を手に入れることができるでしょう。一度ではなく、回数を重ねてケアを続ければ、大きさが大きくなることもあります。

けれど、お金が必要ですし、整形とも異なりますので、自分でも常に意識をしておかないと、胸が元に戻ってしまうでしょう。バストアップしたい!と思ったら、お風呂に入ることを意識すると良いでしょう。

お風呂の有効性として血の巡りが良くなりますから、胸までも栄養が届きやすくなるというわけです。血の巡りがよくなった状態の時に胸アップマッサージもより一層、効率よくバストアップすることができるでしょう。忙しくてそんな時間ない!という時は、シャワーを使うことで胸周辺の優しくマッサージするだけでも違うはずです。大きな胸にあこがれている人は、まず自分の姿勢を見直していくということを意識しましょう。前傾姿勢の傾向にある人はどうしても胸が目立ちにくくなりますし、成長に大切な血のめぐりを抑制してしまうため、胸の成長に限界を作っています。

正しい姿勢を続けたくても、それを保ち続ける筋力がないといけません。しかし、基礎となる筋力が備わっていないと、支えられず、美しい胸を保つこともできないでしょう。姿勢はなかなか直せないものですが、正しい姿勢が習慣になるように心がけてください。

バストアップクリームというものには女性ホルモンがよく分泌されるようにする成分が入っていて、バストが豊かに育つことが期待されます。単にバストアップクリームを塗るのでは無く、肌によく染み込むように丁寧にマッサージをする方が有効性がわかりやすいでしょう。

バストアップクリームはモテホイップが人気です。

しかし、使えばすぐにバストアップするというものとは異なります。よく聞くバストアップに有効性的な食材として、大豆製品や鶏肉、キャベツを連想する人が多いと思いますが、こうした食材ばかりを食べても胸の成長が約束されたわけではないのです。

極端な栄養摂取をしてしまうと、せっかく大きくしようとしていたのに有効性が表れにくくなってしまうので、栄養が偏らないように色々なものを食べるようにしましょう。それ以外にも、胸へ栄養を運搬してもらうため、血の巡りを良くするようにしましょう。

最近では、胸を大きくできないのは、遺伝の関係というよりも生活の様子が似ていることが原因というのが広く認知されるようになってきています。栄養の偏り、運動の不足、充分な睡眠を確保できていないことなどが、胸の成長の妨げとなっているのかもしれません。親子や姉妹の間においてバスト大きさが違うことは、多くみられる傾向ですから、あきらめる必要はありません。

バストのサイズを上げたいなら、筋トレも試す価値があります。筋トレをすれば胸を支える筋肉が鍛えられて、胸を大きく見せられるようになる可能性が高まります。ただし筋トレだけを続けたとしても完全に胸が大きくなるとは言えないので、ひとつの方法だけではなく色々と試してみることが続けなければなりません。質の良い眠りを心掛けたり、リンパの流れをスムーズにすることも効果があります。

乾燥毛穴に悩んでいる人が使うべき!?

毛穴が開いて悩んでしまっている人は多いと思いますが、実は一度開いてしまった毛穴でもしっかりケアすれば大丈夫なんです。

魔法の毛穴パック「フェイスバターパワーマッド」で集中ケアをしましょう! フェイスバターパワーマッドは、肌にしっかりと溶け込んで、塗ると毛穴の汚れを取り出してくれます。

口コミでも人気が高く、皮脂汚れでボコボコになった肌でもキメ細かい柔らかい肌へと導いてくれます。 特に、Tゾーンや小鼻、頬、顎の下など、毛穴や汚れが気になる部分を集中的にケアすることができます。 テクスチャーはねっとりとして、ちょっと重い感じの泥状のクリームです。 お風呂のときに気軽にケアできちゃいます。

<フェイスバターパワーマッドの使い方>

まずはぬるま湯でしっかり洗顔した後に、軽く顔の水気を拭き取ってください。

その後、フェイスバターパワーマッドを適量とって、顔全体にやさしくのばしながら塗っていきます。

このとき、頬、Tゾーン、小鼻周りなど、特に気になる部分を集中的に指先で円を描くようにしてやさしくマッサージするのがポイント。

マッサージは1分から3分くらい行うといいでしょう。

その後、3分ほど放置して、ぬるま湯できれいに洗い流してください。

洗い流したあとに、冷たい水で顔を軽くパッティングすると、さらに毛穴の引き締め効果が高くなります。

「フェイスバターパワーマッド」は、内容量120g。価格は3,218円です。

比較:MICHIURU(ミチウル)ドライスキンホワイトミルク

フェイスバターパワーマッドでパックした後は、びっくりするくらいもちもちツルツルのお肌になります。 夜にしっかりケアすると、朝起きたときに肌の違いを実感できるはず。

口コミを見ると、「開いて目立っていた毛穴が引き締まった」とか、「肌がきめ細かくきれいになった」などという満足度が高いコメントがたくさん寄せられています。 毛穴の開きに悩んでいるなら一度試してみてください!